<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

浅漬け感覚のキムチ、コッチョリのレシピ

[ 2008.03.18 Tuesday 23:44 ]
コッチョリ(겉절이)って何?という方も多いかもしれませんね。
ひと言でいうならば浅漬けのキムチといったところでしょうか。

キムチはまだオッパから合格点をもらえてないのですが
今年の冬にコッチョリに挑戦したところ、オッパからまた作ってと
リクエストされる味が出せるようになったので
レシピとしてブログに乗せておくことにしました(^^)/

漬けてから時間が経ったキムチのような酸っぱさがないので
できたてのキムチが好きという方はきっと気に入る味だと思いますよ♪
に参加中デス(^-^)/
コッチョリ【材料】(おとな二人が5日間ぐらいで食べきる量)
<<材料>>
白菜 : 1/4個
小松菜 : 1パック
にら : 1/2束
塩 : 適宜

<<ヤンニョム(漬けだれ)>>
りんご : 1/2個
にんにく : 大さじ2(すりおろしで)
コチュカル(韓国の粉唐辛子) : 大さじ2
セウジョッ(アミの塩辛) : 大さじ1.5
しょうが : 1個
白ネギ(根の方を) : 1/6本

〔野菜の準備〕
 ’鮑據⊂松菜をそれぞれ水で洗って塩をふって浅漬けを作る。
 (日本の浅漬けを作る感じで塩を振っていただければOKです)

◆´,両紊暴鼎靴砲覆襪發里鮠茲察⊂なくとも90分間は置いておく。

 △把劼韻討い覺屬縫筌鵐縫腑爐鮟猗する。
・にんにく、しょうが、りんごをすりおろす。
・白ネギはみじん切りする。
・コチュカルとセウジョッを入れる
重要!!日本の一味唐辛子でなく韓国の唐辛子粉を使用すること!!
このコッチョリの味の決め手はコチュカルとセウジョッ。
たかのつめを刻んだものなどでも味が違ってきてしまいます。
セウジョッも日本のスーパーで売られてるアミの塩辛でもかまいませんが
できればこの二つは韓国食品店などで韓国産のものを入手して
いただけたらと思います。

ぁ´△漬かったら塩気をさっと流水で流し、しっかり絞って水気を切る。

ァ´い両松菜は根元を切り、食べやすい大きさに切り
  白菜も食べやすい大きさに切ったらのヤンニョムと和える。

Α2cm幅に切ったニラをイ貌れ、さっと混ぜ合わせたら…   

できあがりです(^▽^)/

(↑作って4日ぐらい経ったコッチョリの写真に差し替えました)

できあがったばかりのも食べられますが、作って3日後ぐらいが
味がなじんでより美味しくいただけると思います。

レシピでは白菜、小松菜、ニラをメインの具としてますが
産直野菜で新鮮な葉っぱつきの大根が手に入ったときには
大根の葉っぱも塩を振って水気を絞り、具に追加しちゃってます。

以前は買ったりんごの歯ごたえがしな〜っとしてると
『すりおろしてカレーにでも入れようか』と思ってたのが今では
『コッチョリ作ろうかな』と考えるようになってしまったほど気軽に
作れるので、よかったら試しに作ってみてくださいね^^

JUGEMテーマ:家庭

■韓国料理(レシピ) | - | trackbacks(0) | 
<< 韓国語カバーされてる日本の歌 | main | ソルラル(旧正月)のお墓参り >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday 23:44 ]
に参加中デス(^-^)/

- | - | - |