<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

チュソク当日の晩

[ 2007.10.13 Saturday 01:52 ]
今年のチュソク当日も夜空にきれいな満月がでていました。

シテク(夫の実家)の庭にて。画像下部に写っているのはハンアリという甕

チュソクの行事が行われるのは陰暦での8月15日。
中秋の名月の日にあたるので、天候に恵まれれば美しい月を
このように眺めることが出来るのです。

家族揃っての夕食も済んで、しばらくしたら『大人の時間』。
小さい折りたたみテーブルを出してきて、チュソクで作った
プッチンゲ(チヂミ)や果物などのつまみを並べ、大人達だけで
楽しくおしゃべりながらお酒を飲むんです^^

今年はチルスンジャンチの話題で大いに盛り上がりました。
に参加中デス(^-^)/
チルスンジャンチ(칠순잔치)とは70歳の誕生日を祝って
催される祝宴のこと。日本語で言うと『古希祝い』です。
今年も韓国へ帰省するかどうかを検討していたとき、オッパが

11月末でアボジ(お父さん)は70歳。チルスンジャンチには
絶対出席しないといけないね。でも僕の仕事は今後ますます
忙しくなってくるのがもう目に見えてる。このとき休みを
もらうためにもチュソクは休まず仕事しないと…。
だから今年のチュソクもりお一人で行ってきて(´・ω・`)


まだチルスンジャンチというものを見たことも聞いたことも
なかった私。オッパにチルスンジャンチがどんなものなのか
尋ねてみたところ、

僕のハルモニ(おばあさん)のチルスンジャンチのときは
レストランを貸しきって、たくさんの人を招待してたっけ。
みんなでハルモニにジョル(おじぎ)をしたりとか…。
歌ったり踊ったりして場を盛り上げるようなこともしたね^^。

…昔は70歳まで生きられる人ってなかなかいなかったという
歴史もあって『70まで生きられたなんてなんとめでたい!!』って
それはもう盛大にやるんだよ( ̄ー ̄)


日本で行われてる還暦祝いよりはるかにスケールの大きい
イベントであるということを感じました。
(NAVERを칠순잔치という単語でイメージ検索した結果をご覧いただくと
よりわかりやすいとおもうのですが…検索結果はコチラ)


アジュボニム(義兄様)が会場はどこにしようかと議案を出すと

「○○コンベンションセンターはどうかな?」(アボンニム)

するとすぐさま

「そこよりも△△のほうが料理が美味しいから△△がいいわよ」

とマンネヒョンニム(オッパの3番目の姉)。

その他にもチルスンジャンチ開催の案内を新聞広告に出そうか
それともケーブルテレビで流そうかなんてことも話題に出て…
もちろん口には出しませんでしたが、心の中では思いっきり

どんだヶ━(゚Д゚∀゚Д゚)━え!!!!!!!

と叫びまくってました(爆)

するとオモンニム(義母様)が

「りおがトロット(韓国の演歌)歌ったら、日本人の嫁がトロット
歌えるだなんてってお客さんにきっとウケるわ。今度くるとき
までに何でもいいからトロット、練習しとくのよ(@^□^)σ」

え〜っ!!゚o。o゚Σ(゚∀゚ノ)ノ

驚いてる私にお構いなく皆、オモンニムの意見に大賛成状態。
アンコールに備えて3曲位はマスターしてきなさいですって(^^;

チルスンジャンチ、どうなることやら…とっても楽しみです(笑)

■韓国文化(チュソク<旧盆>) | - | trackbacks(0) | 
<< オッパ家の皆が大好き!カルビチム | main | 入籍2周年を迎えました >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday 01:52 ]
に参加中デス(^-^)/

- | - | - |