<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

韓国で髪を切ってみた(後編)

[ 2007.01.31 Wednesday 11:05 ]
前回美容室に行ってきたときの話しが途中なので、その続きを。

先にカットが終了。「シャンプーしますのでこちらへどうぞ」と
案内された私の目にまず飛び込んできたのが、このベッド。

えっ?これがシャンプー台w(・□・)w??まさに目が点でした。
に参加中デス(^-^)/
私がどうしていいのかわからずオロオロしていると
「こちらに靴を履いたまま横になってください」と美容師さん。
日本の美容室でベッドに横になってシャンプーしてもらったこと
一度もないんだけど…韓国の美容室では最近の主流なのかな?
どうしても気になって、美容師さんに尋ねてみました。

「いえ、このベッドタイプはあまり置かれていないと思います。
椅子を倒すタイプのシャンプー台よりも横になった状態で
シャンプーできるほうがお客様にとって心地よいだろうと思って
導入してみたんですよ^^」

私が横になった右隣に
一応従来どおりの
椅子が倒れる
シャンプー台も
ありました。

ちなみにこの椅子で
横になっているのは
甥のウヨン(^^;

ウヨンもこのとき
一緒に髪を切りました。


シャンプーするときに気になったのが
『韓国では顔の上に何をかけるのか』(笑)
このときはガーゼではなくちょっと硬い素材のもので、
自分の顔に乗ってきたとき「仮面つけてるみたいだな」という
感覚がありました(^^;

この画像に写っている美容師さんの腕の隙間を通して隣の
シャンプー台が見えると思いますが、隣には流しがついてない
ですよね?
流しの部分はベッドから分離していて移動が可能。
共有形式になっていて他のベッドで洗髪をするときは流しだけ
移動させるようになっています。

シャンプーが終わると肩や首もマッサージしてくださって、
いやはや極楽〜(´ρ`)。きちんと横になった姿勢で受けられる
マッサージのってはやっぱりいいもんですねぇ〜♪

再びカットする席に戻り
ブロー作業へ。

ウヨンを連れてきてた
ヒョンニム(義兄嫁様)
がセルフサービスの
コーヒーを入れてきて
くれました。

「切る前はどうなる
ことかとすごく不安
だったけど、今回
切ってみてよかったな」
と思いつつコーヒーを
飲みました。


今回カットしたのはパジュ(ソウルの
新村から路線バスで約1時間程)
の美容室だったのですが
私とオッパがそれぞれ1万ウォン
(約1300円)、甥のウヨンは
子供料金で5千ウォン(約650円)
でした。
今度韓国で時間のあるときには
カラーにも挑戦してみようと
思ってます(^^)

■韓国コスメ&美容事情(その他) | - | trackbacks(0) | 
<< まずはプサンで1泊、三原荘へ | main | 2/1のひとこと韓国語(07年) >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday 11:05 ]
に参加中デス(^-^)/

- | - | - |