<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

韓国で髪を切ってみた(前編)

[ 2007.01.23 Tuesday 18:10 ]
オッパが日本で「高いなぁ」というものの一つが散髪代。

今は生活の基盤が日本ですので、日本でも髪を切りますが
韓国に来れたとき、オッパは必ず散髪してから帰国します。
美容室のときもあれば床屋で切るときもあるのですが
オッパの場合、シャンプー&カットで1万ウォン以上(約千円)
かかったことがありません。

今回はいつもオッパの髪きりに付き添っていくだけだった私が
初めて韓国の美容室で髪を切ったときのお話です。
に参加中デス(^-^)/
誰しも母語が通じないところで髪を切ることには不安を覚える
ことと思います。
もしうまく伝えられなくて全然望んでいないスタイルにされたら
どうしよう…とか。
私も今までそう思っていたので、韓国に何度も来ていながらも
髪を切ろうとしてなかったんですね。
普段はできるだけ韓国語を使って会話しようと心がけてる私も
このときばかりは一緒に髪を切りにきたオッパに

「あのね、前髪はきって欲しいけど、眉の上はぜーったいに
嫌なのね((*≧ω≦))!(韓国の街中を歩いたことのある方は
見覚えがあると思うのですが前髪を眉の上で思い切り
パッツーンと切っている女性、けっこう見かけません?)
それから後ろはこの長さをキープしつつすいて欲しいの…
あ、オッパ、『すく』って意味わかる?」

とオロオロしながら(゚□゚;))((;゚□゚)日本語で伝える有様(^^;

ケープをかけて
もらったのですが

…あれれっ?
腕を通そうと
したら腕が
ケープのそで口に
通らない…。

何とか腕を通そうと
ケープの中で腕を
もぞもぞさせてたら
美容師さんが
「日本のケープって腕を通すところがあるから不思議に
思われたんでしょ?私、日本で修業した経験があるから
わかります^^
韓国は腕を通すところのないケープを使ってますから
驚かれたでしょうね。」

髪を切る前から、ケープで驚くとは思いもしませんでした(笑)

次回に続く(^^)

■韓国コスメ&美容事情(その他) | - | trackbacks(0) | 
<< ムッができるまで | main | 12年ぶりにウルサンへ >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday 18:10 ]
に参加中デス(^-^)/

- | - | - |