<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

韓国のこどもちゃれんじ"i-challenge"

[ 2010.08.01 Sunday 02:39 ]
韓国語ジャーナル27号を読んだことのある方はベネッセが韓国に進出し
こどもちゃれんじがi-challengeという名前で幼児向けの通信教育事業を
展開していってることをご存知かと思います。

我が家はいま日本で暮らしているのでスーが韓国語が話せるようになる
ために家の中に韓国語での映像や音声、絵本があるような環境づくりを
したいと出産前から考えていました。

そんなとき、日韓夫婦仲間のドラさんが息子さんのためにi-challengeを
購読しているとを聞いたんです。

試しにDVDを何枚か借りて見せてもらったところソルラル(韓国の
旧正月)頃の号ではセベッなど韓国の伝統的な風習が教材の中に
盛り込まれてる点などが気に入ったので日本のこどもちゃれんじと
並行して今年の春から韓国のi-challengeも購読することにしました。
キャラクター名は日本ではしまじろうだが韓国での名前は호비(ホビ)

うちのスーも日本版も韓国版、どちらの教材も大好きでよく見てます^^

に参加中デス(^-^)/
おもちゃは同じものが付いてくるときもあれば違うときも。
韓国のi-challenge1段階(日本のこどもちゃれんじ・ぷち相当)の5月号
付録はミニカー3つ&ミニカーに乗るしまじろう、犬、象の人形セットでした。

絵本も中を開くと若干絵のデザインが違ってたりするときもあります。


日本の方にはなかったけれど、韓国の方にあったページの一つ
"いちごのへた取り"

딸기 꼭지를 똑 따 볼까요?(苺のへたをピッと取ってみましょうか?)

これを見て初めてへた:꼭지,へたを取るの"取る"は따다という動詞を
使うことを知った私(^^;

子供が産まれてからはこういった子供向けの教材に出てきた単語を覚えたり
童謡を何度も口ずさんだりするのが今の私の韓国語学習法です。

歯ブラシの絵が書いてあるのはメイン絵本호비랑 나랑とは別についてくる
ミニ絵本。
韓国のi-challengeには毎月ミニ絵本が付いてくるのも日本と違う点ですね。

育児情報誌も毎月
ついてきます。


育児情報誌のなかはこんな感じ。

까꿍!は韓国語で(いないいない)"ばぁ!"

DVDも日本だとついてこない月もあるんですが韓国の方は毎月DVD付。
その分日本のこどもちゃれんじの月額よりちょっと高め(3000円位)です。

こちらは購読前に
申請して送ってもらった
無料体験教材。

体験,通常教材ともに
海外発送不可なので
韓国のシテクや
お友達のお宅あてに
一旦送ってもらった後
転送してもらえるという
方でご興味あったら
体験教材を申請して
みられるのもいいかも
しれませんね。


教材を申請されない方でも영상보기と書かれた青いバナーをクリックすると
動画教材の一部を視聴することができるので見てみたい方はどうぞ(^o^)/
→体験教材申請サイトはコチラ

JUGEMテーマ:韓国語

■韓国語(育児で覚えた韓国語) | - | - | 
<< 初の乳腺炎 | main | シプモニムと姪っ子を連れて原鶴温泉へ >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday 02:39 ]
に参加中デス(^-^)/

- | - | - |