<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ 2015.10.28 Wednesday  ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

に参加中デス(^-^)/

- | - | - | 

韓国語のことわざ・慣用句学習本コレクション

[ 2007.11.04 Sunday 00:20 ]
韓国語能力試験の過去問を解いていて、ことわざや慣用句に
関する問題が毎回必ず出題されてることに気づきました。

以前からことわざや慣用句を勉強できるいい本はないかと
韓国の本屋でも探すようになって早2年。

これはいい!と思って韓国で購入した3冊をご紹介します。
に参加中デス(^-^)/
続きを読む >>

■韓国料理(おすすめ本) | - | trackbacks(0) | 

平日の豚バラ肉はボッサムとして…

[ 2006.12.19 Tuesday 10:45 ]
昨晩のわが家の夕飯のメインディッシュはボッサム。

以前豚バラ肉の焼肉サムギョプサルの記事を書きましたが、
同じ豚バラ肉の塊でも平日なら『ボッサム』にしてしまいます。
ボッサムとは豚バラ肉の塊をゆでた料理。

食卓に出すと早速オッパは湯通ししておいた白菜を手にとり、
その上にご飯、ボッサム、白い小皿に乗せてあるムセンチェを
乗せ、くるくる〜っと巻いてお口にポイっと放り込んでました。

ボッサム屋さんにいくと包む野菜としてケンニプ(ゴマの葉)の
ような生野菜だけでなく湯通しした白菜もでてくるんですよね。
今のように白菜の旬の時期ならサンチュ買うよりも包む葉代が
安く上がるのが、ボッサムのこれまた嬉しい点です(^o^)/

ボッサムを作るときに参考にしているレシピ本がこれ。

『2000ウォンでお膳立て』

チュソク前にkikiさんのブログ
『500ウォンで常備菜』という本が紹介
されていたのをみて、それを買うつもり
だったけれどチュソクのときに行った
本屋に置いてなくて…そのとき一緒に
きていたヒョンニム(義兄嫁様)が
『これもベストセラーよ。私も持ってるわ』と紹介して
くださったのがこの本でした。

本の中身が気になる方はここをクリックしてください。
そこのページに"미리 보기"とかかれたアイコンがありますので
それをクリックすると内容の一部をご覧いただけます。
材料をどんな割合で混ぜているか、鍋での煮立たせ具合など
過程が豊富な写真で紹介されており、とてもわかりやすいです
に参加中デス(^-^)/

■韓国料理(おすすめ本) | - | trackbacks(0) | 

最近お役立ちの韓国料理レシピ本

[ 2006.09.12 Tuesday 23:39 ]
minaちゃんのブログでも紹介されていますが、
韓国 幸せごはん
韓国 幸せごはん
阿部美穂子さんが執筆された韓国料理レシピ&エッセイ本。
この本に掲載されているレシピの中でちょくちょく作っているのが
호박나물(韓国かぼちゃのナムル)と파래무침(青のりの和え物)

韓国かぼちゃはズッキーニ、青のりは韓国の焼き海苔で代用して
ますが、オッパもおいしいといってたくさん食べてくれました。

中が黄色いかぼちゃも호박というのですが、ズッキーニのような
ものも韓国では호박です。わが家では韓国風にお味噌汁を
作ったときに具としてもよく使っています。

作り方は簡単でもバッチリ韓国の味が楽しめますよ(^o^)/
に参加中デス(^-^)/

■韓国料理(おすすめ本) | - | trackbacks(0) | 

二日酔いの朝には…

[ 2005.11.03 Thursday 00:35 ]
体がよろこぶ韓国スープ
体がよろこぶ韓国スープ
崔 智恩
お酒を飲むのが大好きなオッパ。オッパと付き合いだしたばかりの頃
「お酒をたくさん飲んだ次の日の朝にね、ヘジャングッを飲むと体がすぅっとなるんだ」
はて?ヘジャングッってなんだろうと思いました。辞書を引いてみると
해장국(ヘジャングッ):二日酔いの不快をなくすために飲む汁と書いてありました。
どんな具が入っているとかどんな食材でだしをとるのか何も書かれてないので
一体どんなスープなんだろうと以前から思っていました。

一緒に暮らすようになって、さて今週の献立はどうしようというときに
図書館で借りてきたこの本をオッパに見せ
「オッパ、この中でどれ作ってほしい?」
「うーん…(しばらく本をパラパラめくって)、これっ」
オッパが指差したのは『すけそうだらのスープ』でした。

このスープは、韓国では二日酔いの朝に欠かせないもの…と書いてある。
もしかしてこれがヘジャングッなのかな?
干しダラをスーパーで購入し、オッパが飲み会の日の夜に仕込んでおきました。
翌朝このスープをだしたところ、オッパに大好評\(^0^)/
「味どう?ヘジャングッになっているかな?」
「うん。ヘジャングッだよ。북어(プゴ)を使っているから『プゴ ヘジャングッ』だね」
북어(プゴ):すけそうだらの干し物

このすけそうだらのスープレシピの嬉しいところは具は干しダラのみ。
器によそったら小口切りした長ネギをのせればOKというシンプルさ。
あれこれ具を入れない分、手間がかからないのがたまらなくいい!
それ以来このスープはオッパから북어국(プゴグッ:プゴ汁)と呼ばれ、愛されています。

オッパが親友と会社の後輩と飲みに行った後うちに二人を招き飲みなおしたときにも
このスープを準備。
「りお、明日の朝にあのプゴグッを…」
「今晩もたくさんお酒飲むだろうと思って、もう準備しといてあるよ」
「ありがとー」

今では干しダラを切らすとなんだか落ち着かなくなってしまいました(^^;
に参加中デス(^-^)/

■韓国料理(おすすめ本) | - | trackbacks(0) | 

オッパに韓国料理を作るための強ーい味方

[ 2005.10.18 Tuesday 11:24 ]
おいしい!韓国レシピ
おいしい!韓国レシピ
金本 J.ノリツグ

オッパの好きな料理はやっぱり韓国料理。
日本で暮らしている今、家で少しでも韓国料理を食べられるようにしてあげたい。
でも韓国料理は作り慣れていないから、あまり難しいものは時間がかかるし
日本では手に入りにくい食材を使ったメニューはちょっと…
そんな私の強ーい味方がこの本です。

どのレシピも入手しやすい食材、そして2,3ステップの作業でできあがりという簡単さ!
簡単ながらも調味料を合わせると本当に韓国の味って感じるんですよ(^o^)
そして写真も大きくカラーで出ていますので作りたいって意欲がわきます。
「豆腐ステーキのヤムニムジャンがけ」「春菊とごま豆腐のムッ」あたりは
ウリチプ(私たちの家)でちょくちょく登場します。
に参加中デス(^-^)/

■韓国料理(おすすめ本) | - | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |